シーク教の聖地インド・アムリトサル

渡航日:2019/8/6 宗教都市アムリトサル ホテルの屋上からの景色 パキスタンの渡航や国境パレードを楽しんだ翌日。 インドのアムリトサルで超絶堕落した生活をしていた。 ホテルの屋上で洗濯物を干して何をするかを考えていた。 せっかくここまできて来たのに寝て一日終わるのはもったいないと。 そうなると残された選択肢はお出かけ。 アムリトサルはシーク教という宗教の聖地である。 インドはヒンドゥー教徒が大半を占めるが、 人口の2%はシーク教を信仰している。 早速、中心地へ向かうことにした。 アムリトサルの入口の ...

ReadMore

インドVSパキスタン!国境のフラッグセレモニー

渡航日:2019/8/5 国境のフラッグセレモニー ワガ国境までの道 パキスタンからインドのアムリトサルへ戻ってきた。 国境を一つ越えただけで安心するのは不思議である。 この日はホテルでゆっくりしてから夕方に再びパキスタンの国境へ。 インドとパキスタンでは毎日夕方になるとフラッグセレモニーが行われる。 これはインドとパキスタンが宗教上の理由で 分裂した後の1959年から毎日行われてるとのこと。 そんなパレードも新型コロナウイルスで一時中断となっている。 今後アムリトサルを訪れる人はぜひ足を運んで欲しい。 ...

ReadMore

インダス川の街サッカルの観光とインドに戻るまで

渡航日:2019年8月4日 バスの予約 ラホール行きのバスを予約した場所 モヘンジョ=ダロの観光を終えてパキスタンでの目的は達成されたのでインドへ戻ることにした。 インドとの国境の町ラホールで一泊しようか検討したが、 宿の汚さと値段を考えるとこの日のうちにパキスタンを出国してインドへ行くのが賢明と判断した。 早速バス会社でラホール行きのバスを予約することにしたが、出発まで3時間近く時間があったのでサッカルを観光することにした。 バス会社の前にはトゥクトゥクが居座っていたので一番値段が安い人に乗せてもらうこ ...

ReadMore

教科書で見たことのある遺跡に行ってみた

渡航日:2019/8/4 20時間のバスを終えて モヘンジョ=ダロの入り口の通路 首都イスラマバードからバスに乗ること20時間。 サッカルというパキスタン南部の街へ到着した。 ここにきた目的は世界遺産であるモヘンジョ=ダロを見に行く為である。 インダス文明で栄えていたこの遺跡は教科書で見たことがあり、 パキスタンで一番行きたい場所であった。 アクセスの悪さや治安の不安定さなど観光にはあまり適していない場所である。 そんな状況下でも行きたい場所があれば行くのが自分だ。 サッカルからモヘンジョ=ダロまではタク ...

ReadMore

アフガニスタンに行かなかった今の生活

渡航日:2019/8/2 渡航から一年半経過した現在 首都イスラマバードにあったEDENという看板。 久しぶりに時間ができたので今更ですが、 一年半前に訪れたパキスタンの渡航記を書きます。 思い返せばこの旅から現在までの一年半の間にいろんな事があった。 一番の違いは渡航当時は学生で現在は社会人になった事。 大学を今年の3月に卒業し、 本来であれば今年の8月に西アフリカを訪問する予定だったが、 現実はコロナによって辿るべき道は途絶えていきました。 そんな矢先、 自身の働いていたバーと電気工事の仕事は解雇とな ...

ReadMore

パキスタンの桃源郷フンザ

渡航日:2019/8/1 夜明けの景色 ここを訪れてからもうすぐ一年が経過する。 振り返るとこの一年間は日本にいる事が多かった。 今はコロナウイルスで世界が大変になっている。 一年前の僕は海外に行けなくなることを知らないだろう。 話は逸れたがここで感じたのは山の素晴らしさ。 2018年2月にボリビアのワイナポトシを登って意識を失った。 それ以来、山を避けてきたが山も悪くないと思い始めた。 パキスタンの桃源郷はこれまでになく感動した。 この日は町の散歩をしてすぐに首都イスラマバードへ戻らなければならない。 ...

ReadMore

カラコラムハイウェイの陸路移動で秘境を目指す

渡航日:2019/7/31 恐ろしい大渋滞 パキスタンの首都周辺のラワールピンディから陸路で大秘境フンザを目指していた。 この周辺は紛争地のカシミール地区の近くであり、アフガニスタンと中国の国境近くである。 そのため治安が安定していないこともある。 それだけでなくカラコラムハイウェイは街が舗装されておらずバスはかなり揺れる。 すぐ隣は崖なので生きている感覚がなかった。 今までの陸路移動で一番怖かった。 さらに朝になると狭い道で渋滞が発生するので3時間くらいバスが進まない。 ひたすら退屈な時間を過ごしていた ...

ReadMore

パキスタンのラワールピンディでの出来事

渡航日:2019/7/30 プロポーズ ロータスフォートの観光が終わり首都イスラマバードへ向かう。 実はこの時に二択を迫られており、答えが出ていなかった。 それはパキスタン北部のフンザにいくか、アフガニスタンに行くかだ。 そのため降車地はフンザにいくバスのあるラワールピンディで一度降りることにした。 その際に利用したバンの運転手にプロポーズされる。 助手席に座らされて手を握られたりと容赦がない。 もちろんプロポーズはお断り。 次なる運命の出会いを願っております。 ラワールピンディに到着して答えが決まった。 ...

ReadMore

パキスタンの秘境要塞ロータスフォート

渡航日:2019/7/30 ロータスフォートの行き方 ラホールで一泊してこの日は世界遺産ロータスフォートへ向かう。 行き方が一切わからないので感覚で行くことにした。 ロータスフォートは首都イスラマバードとラホールの間に位置する。 なのでその間で行けそうな街をバス会社に聞いてみた。 するとグジュラドという街にいけるので朝一で向かう。 DAEWOO EXPRESS社を利用して8:00時発で料金は700円ほど。 写真が到着したグジュラドである。 グジュラドからもう少し先に進まなければロータスフォートには到着しな ...

ReadMore

パキスタンのラホール観光

渡航日2019/7/29 強い偏見 ホテルに荷物を置いてラホールの観光をすることにする。 リキシャを捕まえてラホールの旧市街へ向かう。 とんでもない量のリキシャで事故が多発なので気をつけよう。 到着した広場をみてパキスタンに感動した。 テレビで見るような怖そうな中東の街とは異なりきれいな場所である。 これまでの偏見がどこかへ飛んだ。 目の前にはミナーレと呼ばれる塔がある。 これはインドから独立したときに建てられた記念碑である。 周りには多くの人が押し寄せる。 外国人が珍しいのかがわからないが、写真撮影をか ...

ReadMore

© 2021 空飛ぶ渡航記 Powered by AFFINGER5