• 2020.05.04

カラコラムハイウェイの陸路移動で秘境を目指す

渡航日:2019/7/31 恐ろしい大渋滞 パキスタンの首都周辺のラワールピンディから陸路で大秘境フンザを目指していた。 この周辺は紛争地のカシミール地区の近くであり、アフガニスタンと中国の国境近くである。 そのため治安が安定していないこともある。 それだけでなくカラコラムハイウェイは街が舗装されておらずバスはかなり揺れる。 すぐ隣は崖なので生きている感覚がなかった。 今までの陸路移動で一番怖かっ […]

  • 2020.04.16

パキスタンのラワールピンディでの出来事

渡航日:2019/7/30 プロポーズ ロータスフォートの観光が終わり首都イスラマバードへ向かう。 実はこの時に二択を迫られており、答えが出ていなかった。 それはパキスタン北部のフンザにいくか、アフガニスタンに行くかだ。 そのため降車地はフンザにいくバスのあるラワールピンディで一度降りることにした。 その際に利用したバンの運転手にプロポーズされる。 助手席に座らされて手を握られたりと容赦がない。 […]

  • 2020.04.11

パキスタンの秘境要塞ロータスフォート

渡航日:2019/7/30 ロータスフォートの行き方 ラホールで一泊してこの日は世界遺産ロータスフォートへ向かう。 行き方が一切わからないので感覚で行くことにした。 ロータスフォートは首都イスラマバードとラホールの間に位置する。 なのでその間で行けそうな街をバス会社に聞いてみた。 するとグジュラドという街にいけるので朝一で向かう。 DAEWOO EXPRESS社を利用して8:00時発で料金は700 […]

  • 2020.04.10

パキスタンのラホール観光

渡航日2019/7/29 強い偏見 ホテルに荷物を置いてラホールの観光をすることにする。 リキシャを捕まえてラホールの旧市街へ向かう。 とんでもない量のリキシャで事故が多発なので気をつけよう。 到着した広場をみてパキスタンに感動した。 テレビで見るような怖そうな中東の街とは異なりきれいな場所である。 これまでの偏見がどこかへ飛んだ。 目の前にはミナーレと呼ばれる塔がある。 これはインドから独立した […]

  • 2020.04.10

インドからパキスタンへ入国!

渡航日:2019/7/29 過酷な列車 ニューデリーから北部のアムリトサルを目指して列車に乗る。 片道2000円程度で夜に到着する。 出発前にカレーを見つけたので食べる。 100円と非常に安くて味も美味しい。 流石はカレーの国インドである。 美味しくて二杯食べた事はここだけの話。 そして、列車にのる。 こんなことをいうのはあれだが、列車内は体臭がひどい。 そのため寝ることができず吐きそうになってい […]

  • 2020.04.09

インドのニューデリーを観光

渡航日:2019/7/27.28 再訪 インドネシアのメダンからニューデリーを目指していた。 その途中クアラルンプールで乗り継ぎで一度入国をすることになる。 クアラルンプールは2017年11月に一度訪れており、二度目の入国だ。 空港内はあまり変わっておらず相変わらずの綺麗さだ。 街を散策する時間は無いので乗り継ぎの空港へ向かう。 ターミナル内のスタバでゆっくりすることにした。 マレーシアではカオマ […]

  • 2020.04.08

航空券を間違えて購入し、インドネシアのメダンに行った話

渡航日:2019/7/26 出国前の不安 ブラジル生活を終えて帰国してから半年後の2019年の夏。 大学を復学して卒業論文を書くための調査といいアフリカに向かうことになる。 アフリカに行く前にインドネシアのメダンへ向かう。 この航空券は2018年の7月にヨルダンに訪れた際に航空券を買っていた。 本来はネパールのカトマンズに行く予定だったが間違って航空券を買ってしまった。 なのでメダンからインドに飛 […]

  • 2020.04.08

中国北京での出来事。

渡航日:2018/12/9 極寒の地 青島から飛行機で2時間。 中国の首都北京に到着した。 青島は春の気候に対して北京は極寒の地である。 夏服しかない自身にとっては地獄のような気温だ。 ホテルにチェックインして宿泊する。 同じ部屋の中国人達は非常にフレンドリーで人は暖かった。 そして早朝にチェックアウト。 飛行機が昼頃なのでそれまでは観光することにする。 最後の観光も非常にハードである。 首都北京 […]

  • 2020.04.07

中国・青島での出来事

渡航日:2018/12/8 最後の国 アメリカのサンフランシスコからバンクーバー経由で青島に到着。 久しぶりのアジアに帰ってこれた。 帰国まではもう少しだが、謎の安心感はある。 これまでの旅を思い出す旅に寒気がする。 この日は夜に到着したのでホテルに向かってゆっくりやすむことにした。 中国も最先進国なので街がキラキラしている。 しかし、少し離れるとそうでもない場所が多い。 ホテルに到着すると英語が […]

  • 2020.04.07

サンフランシスコで意味もなく歩き続ける

渡航日:2018/12/7 遠い過去 アルカトラズ島とはさよなら。 またいつか行ける日を願って。 旅をしてて思うのは物事や経験が終わったら遠い過去になってしまうこと。 そして何かに書き留めたら覚えてなければ全て消えてしまう。 もしかしたら僕と会った人も僕のことを遠い過去の人と捉えられてしまうのだろう。 過去には執着してはいけない。 昔そんな話を友人から聞かされた。 過去を悔やんでも先には進まない。 […]

1 20