アマゾン川とベネズエラの旅

1/3ページ
  • 2019.09.10

アマゾン川の海水浴場?と夕日を目指して

渡航日2018/9/22 アマゾン川の遊泳場 マナウス観光最終日。 前日の夜にチリ人の旅人に出会い、共にマナウスを観光する。 この日は市内から少し離れた場所にバスで移動し、アマゾン川の遊泳場へ向かった。 ponta negraと呼ばれる遊泳場で数少ないアマゾン川を泳げる場所だ。 砂浜もあり現地の人には人気とのこと。 観光客が訪れるかはまた別の話。 周辺はしっかりと整備されており海水浴場のような雰囲 […]

  • 2019.09.09

アマゾンの大都市マナウスの観光。楽しめるのは自然だけではない。

渡航日:2018/9/21 マナウスのもう1つの魅力 自然を満喫した後は町の中心地へ。 マナウスにはたくさんの教会があり個性的だ。 ブラジルはかつてポルトガルの植民地だったのでその影響が見られる。 自然だけでなく街並みも楽しめるのがこの街のもう1つの魅力。 しかし治安は良くないので歩く際は要注意。 ブラジル全土の問題である。 街を歩いてるとおそらく100〜200mごとに教会があるんじゃかいかと。 […]

  • 2019.09.08

アマゾンの大都市マナウスの観光。アマゾンの自然を見渡す。

渡航日:2018年9月21日 コレクティーボに乗って マナウス観光2日目。 外は相変わらず蒸し暑い。 この日はマナウスの外れに位置するMusaと呼ばれる施設へ。 ここではアマゾンを気軽に楽しめる人気の施設である。 中心市からコレクティーボに乗ってむかう。 バスの路線図が理解できなかったのでgoogleマップに行き方を教えてもらった。 値段は片道150円ほど。 8番のコレクティーボの終点がMusaで […]

  • 2019.07.23

ベネズエラからブラジルへ帰宅。マナウスで見る不思議な生き物達

冬のでも暑いアマゾン 渡航日:2018年9月20日 ベネズエラからでブラジルに戻り、ボアビスタ経由でアマゾンの最大の都市マナウスに戻ってきた。 マナウスを一言で表すと “自然を感じさせない大きな都会” ベレン同様、高層ビルやショッピングモールがあって便利な街である。 マナウスには3日間滞在して今回の旅は終了。 1日目はマナウス市内にある博物館と植物園に行く事にした。 虫が苦 […]

  • 2019.06.02

ベネズエラからの脱出。 ブラジルへ。

ベネズエラ最後の夜 地球最後の秘境であるギアナ高地を満喫して街に戻った。 ベネズエラに残る理由も無いので次の日にブラジル戻ることにした。 ベネズエラ入国前からお世話になったレイディー姉妹ともお別れだ。 たまたま同じバスに乗って話しかけられてここまで仲良くなるとは思わなかった。 本当に感謝しかない。 こんなことは普通に起こり得ない出来事なので今でも運が良かったと思う。 誰も知り合いのいないベネズエラ […]

  • 2019.05.15

世界最強の無脊椎動物が生息するギアナ高地

存在を消す生物 ギアナ高地をトレッキングをしていると至る所に不思議な光景が広がる。 例えばこの写真。 川は透明な水なのに水溜りは赤く変化する。 まるで紅茶のように。 自分の推測だがアマゾン川のように自然の繊維が水に溶けていると思っている。 あるいは岩の成分が溶けてたり。 とにかく不思議である。 この木の写真をみていただきたい。 僕が歩いている時に掴んだ木だ。 写真をよくみると蜘蛛が木に同化している […]

  • 2019.05.10

ベネズエラで夢が叶い、新しい夢ができる。

渡航日:2018年9月17日 今までで一番の朝 パライテプイからロライマ山の朝日を拝める。 時刻は朝の4:30。 夜中は土砂降りで天気が大荒れだったが、朝目覚めたら天気は落ち着いていた。 雨が降った後の朝は少し肌寒い。 部屋から外に出ると明るくなりはじめた空に雲海が広がっていた。 ここでの朝の出来事は人生で一番感動した。 感動した理由はこの写真を見ればわかるだろう。 景色を見て涙が出たのは初めてだ […]

  • 2019.05.07

ベネズエラのギアナ高地にあるロライマ山が素晴らしい

ロライマ山へ ついにギアナ高地のメインであるロライマ山へ。 ロライマ山を見る場所はパライテプイという村で見ることに。 オフロードを二時間ほど走るため車酔いをしてしまう。 当たり前だが周りには何もなく退屈だ。 しばらく走っていると遠目にロライマ山が見えてきてテンションが上がった。 しかし、雲に覆われているため少ししか見えていない。 “このまま曇りで見れなかったらどうしよう?” […]

  • 2019.05.04

ギアナ高地にある知られざる秘境

旅の再開 頭の手術が終わったのでギアナ高地のトレッキングを再開。 次怪我した時は命が無いと感じたので足元に気をつける。 もう怪我をするのはごめんだ。 車で20分走って次のエリアへ。 Salto Yuruaníという滝のある場所だ。 ガイドのスーシーのお気に入りの場所だと。 入り口の看板を抜けたらオフロードでさらに奥へ。 オフロードを走ると車が揺れて傷口が痛む。 怪我した時よりも怪我の後の方が痛みを […]

  • 2019.04.28

殺人世界一のベネズエラで頭から血を流した話。

悲劇が起こる前 ベネズエラにある地球最後の秘境ギアナ高地でのトレッキングは楽しい。 これまでに見たことのない生き物や目の前に広がる広大な自然。 川の中を歩いて進むトレッキング。 気温が暑いので足元に流れる水が最高だ。 自然好きな僕には大満足である。 人類未踏の地でもあるため”地球最後の秘境”と呼ばれることに納得する。 この場所は人を近づかせないオーラを放っている。 しばらく […]

1 3