アンコールワット散策!

アンコールワット散策!

アンコールワットの朝日を見たところで
いよいよ遺跡の散策です👍

まずは入り口で一枚

16EC1B6A-45D9-4D6E-B1AF-67E6531D66E3.jpeg

教科書でみたやつだ。
これがカンボジアの国旗に描かれてる
アンコールワットです💯

3A73FBA9-DEFD-46EA-9D5A-42D302C65B89.jpeg

後から気付いたことがあり、
遺跡内の壁は色々と描かれていて
第一回廊から第三回廊と順に周ると
歴史を辿れるそうです、、

86963384-C5DE-40D8-8DFD-51745BE7F2F5.jpeg

共に行動したドイツ人の説明を聞いて
気づきました😇

最初から周り直します?
って聞いたところ、
満場一致で

面倒いから次行こう
となりました笑笑

速攻で見終わった私達三人は
記念撮影と朝食を済ませます👍

0A02E15B-CB0D-455D-9C14-85A4C293FDCC.jpeg

値段は覚えていないですが、
カンボジアにしては高かった。
さすが観光地、、、。

そして次の遺跡へ移動します〜
次はアンコールトムという
すぐ近くの遺跡へ!
地図で見るとわかる通り
このあたりは遺跡が集中してます👍

8D61F44B-73C7-408C-B917-C359B00E03CD.jpeg

ここもリックさんに連れてってもらいます!
入り口で写真撮影など色々と
ありがとうございます🙏

06E5FDF6-B836-4120-995C-ABD4DA5C67B2.jpeg

EF4E458F-4E4C-4D54-97B3-E1C1A07466FB.jpeg

ここからさらに進み遺跡の中心へ!
ここがアンコールトムです💯

E6F5E095-15D5-472D-AD1A-4BF5A698F3A9.jpeg

スケールがでかすぎて、、、、

中はたくさんの観光客がいて
遺跡なのに賑わってました笑
やはり中国人の方が非常に
多いです笑

79461CC0-0959-41A5-9E5E-AAA6E5AA7890.jpeg

と、ここで記念撮影

947BC73A-D6AB-4E0B-9039-35B2B92355B9.jpeg

そしてバイヨン!! 顔がでかい!!

64C55BFD-8802-4431-9D05-C28297CF48CE.jpeg

もう、大満足です💯
遺跡、多すぎな👋」

そのあとも色々と歩き回り、
なにがなんだか全くわからず
写真を撮りまくりました〜笑
C28FC0C7-7F8A-4A8C-BAB1-62393C28AF72.jpeg

あと、お猿さんもいた🐒

D9702EF6-49E4-4203-85A4-CE6E6779B3AB.jpeg

アンコールトムの次は
次はすぐ近くのバプーオン。
説明するまでもなく美しい建物。

CD792B32-7EF8-4A4D-838E-7A97AB1F9DA7.jpeg

609D54A2-E85D-4667-B614-CE6A4AF59E86.jpeg

33F40E61-5BD1-43CA-BC09-9BC0F822DCAF.jpeg

生きててよかった。そう思えるほどです。

そして、この次。
今さっきからずっと見てきた
遺跡以上の遺跡が、、、

タプロームというところなんですが、
素晴らし過ぎる!!

さっきからすごいとか素晴らしいだけしか言ってない
それに関してはすいません。

ただ、いままでの自分は世界が狭かった。
そう思えるほどの景色です。

58761075-3CCA-4267-B663-D1D5DEE8BA5A.jpeg

6AC96459-6DF0-432B-95E6-0A8E1D58341A.jpeg

EDD7385D-366D-4382-B1A6-E29B95536354.jpeg

A9B750F0-C4A2-46B5-A44B-FEBD99A0A821.jpeg

979874C5-FBE7-4917-ADE3-E7D60DE14FE3.jpeg

写真の連続投稿失礼しました。
これに説明つけるのもってかんじなので笑

これが、アンコールワットの遺跡群。
想像をはるかに超えていました!!!

大満足したところで次の遺跡へ移動します!
つぎはラピュタの聖地とよばれる

ベンメリア
に向かいたいと思います🎉

初海外なのに一人で東南アジア4カ国編カテゴリの最新記事