神速トラベル日記

~世界最年少で196カ国を周る~

これからの働き方

time 2019/01/23

これからの働き方

はじめに

 

空飛ぶ宮崎(@soratobu_miya)です!

普段は旅の出来事について書いていますが、以前渋谷でお会いした海外エンジニアのまっとさん(@matt_922w)に誘われていつもとは違うジャンルについて書かせていただきます!

 

今回書く内容は

 

人生100年計画」 について。

 

現在の日本のローカルモデルは

 

勉学に励み→いい大学→いい企業→定年退職

 

といった流れが一般的である。

 

しかし現代の医療が発達し、数十年後は平均寿命が100年と言われている。

 

 

現在の定年退職は60歳ですが、

かつて日本は55歳が定年退職とされていたが1998年に60歳となり、

さらに65歳と増加傾向である。

 

 

寿命が延びる分、老後の費用がかかることや税金の値上げといったところで老後を過ごしにくくなっているからだ。

 

 

なので老後になってもお金が無いから働く。

 

 

と言った悪循環が生まれる。

 

 

内容は難しいですがこの事について今回はフォーカスして行きます!

 

 

人生100年時代とは?

人類100年時代とは先ほど説明した通り

 

人類は100歳まで働き、死ぬまで働く時代

 

そもそもこの言葉は

 

英国ロンドンビジネススクール教授のリンダ・グラットンの「LIFE SHIFT」が大きく影響している。

 

(この本ではこれからの生き方を考える上で参考になる情報がいくつも書かれており、自動化やAI、お金のありかたを書いている。)

 

これからも技術は日々進化していく。

なので私たちの同様に考え方を日々進化させていかなければならない。

 

仮に100歳まで生きれても老後くらいはゆっくりしたいのは誰もが思うことでしょう。

 

なので次は僕の思うこれからの働き方について述べます!

 

僕が思う人生100年時代の働き方

正直に言うと先のことなんてわかりません。

 

しかし、そのような時代になっても

 

個人で稼ぐ力やスキルを磨く

 

これさえあれば乗り切れると思います!

 

個人で稼ぐスキルとしては

 

ブログ、動画配信、個人事業、問題解決、投資、、、

 

他にもたくさんありますが探せばいくらでも出てきます!

 

個人で稼ぐスキルをさらに極めるには

 

好きなことを仕事にする

 

お金のためにやりたくも無い仕事をしても生き甲斐や達成感もなく、さらに好きでも無いものを長くやっても身につくスキルはたかが知れてます。

 

 

好きなものだからこそ一生懸命取り組みそこで達成感や生き甲斐を感じることが一番だと僕は思います!

 

 

何事も一生懸命取り組める方は尊敬しております。そういった方の大体は仕事にやりがいを感じてる人ですけどね!

 

 

時間によって決められた固定給だけではなく、自分自身で稼ぐスキルを身につけることがこれから大切だと感じてます!

 

 

 

さらに大事なこと

これはいつでも言えることですが、

 

何かを取り組む前には必ず考えて行動する

 

事が大切です!

 

今自分が置かれている状況を考えて様々な問題を解決していく力も必要です!

 

考える力問題解決力行動力

 

 

この三つをベースに取り組めば大体の問題は解決できます!

 

 

いつどこで何が起こるかわからない人生だからこそ何にでも対応できるようにして、怖いからといいつつも何もやらずにただ同じ日々を過ごすのももったいないのでいろんな事に挑戦しましょう!

 

 

常に自分自身が変化や進化をし続けるんです!

 

 

終わりに

結論をいえば

 

やる人はやり、やらない人はやらない

 

今の現状で満足していて何も始まる理由が無くてもとりあえず一歩出してみましょう!

 

その一歩がきっかけで何か変わるキッカケになるので!

 

自分を変えられるのは自分だけなので好きなことをマネタイズすることやお金を生み出す仕組みを考えていきましょう!

 

読書や勉強、旅や経験といったものにお金を投資するのが一番簡単でオススメです!

 

そこからは自分自身で大きく展開してください!

 

もしこの記事をよんで、あなたの考える人生100年時代の働き方に対する考え方があればぜひ、ハッシュタグで #人生100年時代の働き方 を付けて記事を書いてみてください。(またはツイートでもかまいません)タグをおってRTしにいきます!ついでにコメントもしにいきます。なので他の人の意見もまってます!

 

この記事はケビン松永さんの投稿からインスパイアされました↓

記事はこちら!

それではまたお会いしましょう!

sponsored link

down

コメントする




特集

自己紹介

空飛ぶ宮崎

空飛ぶ宮崎

横浜共和国に住む22歳の大学生。 日本全都道府県を訪問し、2017年8月に初海外で東南アジアを渡航。 現在までに48カ国120都市を訪問しブラジル・サンパウロ州に半年在住。



sponsored link